2010年8月17日火曜日

夏に播いた種が 水を含み 大地の恵みを吸い込み

小さな小さな芽を出しました。

これから 秋を迎え 深い雪に包まれる長い長い冬を越え 

春の息吹と共に 温かな実りを やわらかな命を

私たちの元へ届けてくれます。

フロムあたしのお腹!    

onelove☆  oneheart♡  onedestiny♪  ★おやすみなさいこ★

2010年8月10日火曜日

からむし

津南にはアンギンという「カラムシ」という植物から繊維を取り、それを糸によって編んだ布がある。


これがカラムシです。









葉の裏が白くなっていて山などに生えてるみたい。

別名で「苧麻」(ちょま)と呼び、ヘンプ素材に使われる「大麻」、ハンカチなどに使われる「亜麻」(あま)などが仲間。

どうやら麻ってのは全体的に繊維が丈夫な植物の様です。胡麻はどうなんでしょう。


そのアンギンを受け継いで行く「ならんごしの会」というのがあって、そこに加わりました。

カラムシから繊維を取り、糸によって何かを作ってみます。


また途中経過をのんびりお伝え出来たらと思っております。