2011年12月1日木曜日

FM PORT ラジオ初出演

11月2日〜6日 新潟ラジオFM PORTさんに出演させてもらいました。
ECHIGORIANという番組で色々話しました。

うちは電波が入らないので、後日CDが送られてきた。
聞いてみたが、20分もするうちに、偉そうにしゃべっている自分が気持ち悪くなってきて途中で断念しました。

自分の声を聞き続けるのはなんだか変な感じ。

でも南雲さんはさすが会話上手で、僕が話してるというより完全に導かれて話してしまうというか、自分でも驚くくらいにべらべらと話してた。

一緒に聞いてた友達も、この人うまいねーって。
さすがプロですね☆

視聴者さんからも素敵なメッセージをいただき、とても良い経験でした。

ありがとう!!

http://www.fmport.com/program/index.html?key=921c11f3801c453c9e02023c053ff005&date=2011/11/07

2011年11月23日水曜日

冬がきた

雪が降った。畑は10センチ位積もった。

人参は出荷終了。ホームページにのせる暇もなくばたばたと過ぎていったなぁ。


まだ枯れきっていなかった黒豆が雪をかぶり、そしてその雪はとけた。

脱穀しきれていなかったさといらずも今日の晴れで作業終了。
うっかり干しっぱなしにして雨と雪に当ててしまったくらかけ豆もなんとか脱穀。
豆殻から出したり、選別の夜なべが続きます。

家の中至る所が乾燥場。
すーさん、2階大活躍です。
さといらず、乾燥が甘かったから(全然晴れないんだよ)殻付きが結構残ったものの、選別に入れる状態に8割なったよ!
黒豆ももう少し熟すの待ちたいけど、雪の心配を考えるともうギリギリ、今日半分終わらせた。残り半分。

てっちゃんと葉っぱ取ったおかげだね。
足踏み脱穀機マスター、来年もよろしく!
なんとか間に合いそう。

本当にありがとう。

豆の脱穀を、集落の大御所2人の方が手伝ってくれるという本当にありがたい事もあり
また、心に何か、こう、きます。
生きています。

夜は冷え込んできた。

いつ雪が降ってもおかしくない気温。

薪の暖かさが心も温めてくれます。


たくさん畑に連れて行きました☆

2011年10月28日金曜日

旅立ち

すーさんが旅立ちました。

途中1ヶ月間の北海道を挟んで2ヶ月間。

沢山語り、演奏し、仕事をした。

畑の事についても、幾度と泣く討論を繰り返した。

ありがとう、すーさん。楽しかったよ!


焰祭、青空キャンプとイベントに参加し、のびのび農園は沢山の仲間に囲まれ、7,8,9,10月を過ごした。

haoniroチームは2週間。みるみる畑が進んで行った。

ニンジンの草取り、豆作業。

にぎやかな毎日でした。

ありがとう。



青空キャンプから、素敵な縁でAKOちゃんも来てくれた。

AKOちゃんからも沢山学びました。原発の事、食の事、畑の事、人としての様々な事。

AKOちゃんありがとう。


そのすーさんとAKOちゃんと草津で分かれた。

そして、家族3人の生活。

久々の水入らずと少しの寂しさ。

そんな家でいきなり体調を崩し、寝込むはめに。。

少し休みます。



この4ヶ月の感覚が、これからの自分に大きな力になって行く様な気がする。

覚悟は出来てる。後は踏み出すだけ。


ひろあき、なほ、さんぽとのびのび


AKOちゃんとのびのび


愛しい地球へ カミ芝居 佐藤さんとムマノアミコさん


焰祭


32歳の誕生日パーティー すーさんとさいこがサプライズで!?



みんなに支えられて、いつも感謝してます。

2011年9月25日日曜日

お豆さん販売開始

小豆、貝豆の販売が始まりました。
商品一覧にアップしました!

続々と豆の収穫が続いてます。

今日は白小豆の収穫がスタート!



one jahにて練り歩き販売。




小豆の脱穀作業



唐箕で分別作業



沢山採れたなすを干す



上州褌倶楽部とご神体御輿を担ぐ


アルバムもアップしましたー

2011年9月16日金曜日

越後妻有クラフトフェア

明日から2日間ニューグリンピア津南にて開催です。

のびのび農園はふうちゃん農園とともに のびのびカフェ・FUU'S BAR で出店です。

コーヒーは十日町のものすごく素敵なご夫婦が経営する meal craftさん のブレンドコーヒー 「じょんのび」と 暑い日に最高の 「水だしコーヒー」です。

それと 
のびのび農園、ふうちゃん農園の無農薬野菜を使ったサンドイッチ、
津南農家民宿サンベリーの手作りジャムを使ったサンドイッチ

のびのび農園 無農薬、無肥料栽培 「小豆」

お待ちしてまーす!!

2011年9月14日水曜日

焰祭2011

3月11日、東日本が大きく揺れた。
そしてたくさん、悲しく辛いことが起きた。 今なお続いている。

3月12日、長野県北部、新潟県魚沼地方も大きく揺れた。

今、日本は大きく変わろうとしている。そして変わらなければいけない時が来たと思う。

「脱原発」という言葉を盛んに耳にする。
本当に出来たらそれは素晴らしい事。
でもどうしたら良いか分からない。どうするべきなのかも。
今の現状の生活、またそれ以上の生活を望んで行くのなら「脱原発」は大変であろう。


世の中は電気を主流とした社会へとものすごい勢いで進んで行く。
現に今自分もパソコンを使いこの日記を書いている。

クリーンエネルギー、バイオエネルギー、原発に変わる何か。

電気はとてもありがたいもの。いつもいつもお世話になる。
これからもずっとお世話になる。

その電気の前に日々お世話になっていたもの。
「火」であると思う。
夜も明るくなる、料理も出来る、あたたかいなどなど盛りだくさん。

その「火」を「焰」を囲み、暮らしや農、縄文、食、音楽やお酒などの色々な視点から少しずつ 色々な人とともに学んで行けたら楽しくなって行くのではないかと思う。
それも竪穴住居群の真ん中でたき火を囲みながら。


マニアックでとても不思議な環境で、ルーツに帰ってみたい。
1歩,2歩下がって、1歩,2歩先の事を話しあってみたい。









火を囲み、音楽を聴き、歌い、笑う。
手仕事を学び、技術を伝え残して行く。
みんなで情報をシェアし、広がって行く。
キャンプする。
輪になる。

輪になりましょう。



焰祭(ほむらまつり)2011
日時  2011年10月1日(土),2日(日) キャンプ ※雨天決行
入場無料   ※飲食、出店、茶室意外でのワークショップ、体験は基本的に無料です。  
場所  農と縄文の体験実習館「なじょもん」 
詳細  ステージ、体験、情報など


※ご注意、ご協力ください
・なじょもんは駐車スペースが限られています。出来る限り車は相乗りで来て頂けると助かります。
・当日天候が悪い場合がありますので雨具をご持参ください。
・ゴミ問題について取り組んでおります。ゴミステーションは用意してませんのでお持ち帰りください。
・マイ食器、マイカップなどをご持参して頂けると助かります。
・入場無料を継続して行くため、飲み物の持ち込みはご遠慮ください。




開催1回目なので、足りない部分、足りすぎてる部分が沢山あると思います。
なのでみんなの力で継続し、よりよく出来ていけたらと思っています。
全員が主役です。アンテナを張り、楽しい事をたくさん見つけ、学べたらと思います。


今回は農業の日記ではなかってけど、もうすぐなので告知させてもらいます。
畑と焰祭準備、雪が来る前の最後の大仕事になるかな。

2011年9月1日木曜日

収穫の始まり

少しずつ豆類の収穫が始まりました。

まずは小豆、貝豆です。




まだまだ始まったばかり。販売まではもう少しお待ちを!!

のびのび農園ひまわり畑、間引きしなかったから細いけど、きれいに咲きました。



2011年8月20日土曜日

共同生活の終了

FUU'S BAR のライブから約1ヶ月。暑さも和らぎ、今日はまるで秋のようだった。

この一ヶ月間、色んな事があり、沢山の人と繋がった。
のびのび農園にも沢山のお手伝いさんが来てくれた。

なかでも「すーさん」は、1ヶ月ともに働き、沢山話し、同じステージに立った。
のびのび農園栽培、管理大臣です。
その「すーさん」も今日、北海道へ旅立った。

ハーミー、柏木兄妹、あきおさん、隆造、ブータン人のケニと大助かり。
ふんどしやのイクちゃんや、Iの巣ファミリーも遊びに来てくれた。
ありがとう、そしてたくさんたくさん感謝です。

今年ののびのび農園は、去年より雑草にやられてる所は少なく、確実に手応えを感じている。

豆畑、アスパラ畑、ニンジン畑(只今草との格闘中)、家庭用の畑、順調です。
雑穀も間引きこそ手が回らなかったけど、去年よりは良い。

中でもトウモロコシは小さいけど甘さは格別、嬉しい言葉を沢山もらった。


アコースティック百姓トリオ「すーさんと枝豆」の活動も活発になってきた。
15日はなじょもん盆踊り大会で演奏させてもらった。
大きなステージで楽しかったな。

次は10月1,2日の「焰祭」
楽しみです。



ねぶた祭りの帰りに寄ってくれた隆造、富山へと



種取り用のごぼう、綺麗な花



緑肥も成長



フジロックデコの帰りに寄ってくれた柏木兄妹



さといらず、8月に入りもっと茂ってる。



大豆。こちらも8月に入りさらに旺盛。みんなで味噌作り計画中。



すーさんと枝豆。枝豆はゆでる前に両端を切り落とすと美味くゆであがるらしい。すーのこだわり。



アスパラもぐんぐん成長中。

美登もぐんぐん成長中。

ありがとう。






2011年7月23日土曜日

本日

美登が産まれてちょうど100日が経ちました。

お食い初めのかわりに、、、

ふうずばーで一緒に歌います。

少し夜更かしさせてしまうけど、こんな母ちゃんをどうか許して。

本日八時半オープンです。

2011年7月2日土曜日

はじめのいっぽ

こんばんは、さいこです。

美登との生活が始まって、二ヶ月と半分が過ぎました。
新米母ちゃん毎日てんてこマイマイだけど、楽しいです!三人暮らし。

あの、ドラマチックでファンタスチックでエキサイチングな出産体験から70日。
ビックリする程、はえーです。

美登にとっては、毎日初体験のオンパレード。
なるべくいろんなアンテナくすぐってあげたいなと思う今日この五郎。
初畑、初あせも、初温泉、初ホタル、初寝返り。。。。。現在人生全部初!!!!

初美術館。

初コンクリに足ぺったん。

初きんたろー。


我が家にやって来た小さな天使ちゃんは、毎日全力全開大解放で突っ走っております。

我が子ながら、本能のまま動物らしく生きている姿を少しうらやましく思ったりします。
赤ちゃんて、すごい

そしておもしろい!

原田家のもじゃもじゃ頭二人組。寝顔もそっくり。そんな二人を見て夜な夜なニヤニヤするあやしい母ちゃんでした。。

☆おやすみなさいこ☆

2011年6月28日火曜日

週末とお手伝いさん

縄文村お泊まり会。予想通り最高だった。
竪穴住居に直火のたき火。
これ以上は望みません。
詳しくは半ライス大盛り日記にて



昼の縄文村(武士君写真失敬)




日曜日は十日町まで家族で足を伸ばし、アキラ夫妻の紹介で素敵な仲間が増えました。
Iの巣。是非行ってみてちょ。



朴の葉をお皿に豆ご飯と胡麻のおにぎり




いろりを囲んで雑談タイム




古民家に子供がいっぱい、美登も友達ができた





ライブとあつしのめちゃうまい無農薬、無肥梅




そして今日はポテコとあまちゃんが手伝いに来てくれました。
超天然、ぶっ飛びの二人は午後、畑に来るのに40分位さまよった模様。
この二人の大丈夫は駄目です。
のびのび農園ハーレム状態の一日。




ポテコとあまちゃんとアスパラ達




ニンジンの花と雑草と嫁




野生化したレタスの成長、食えそうなのもぼちぼち




畑にきのこがいっぱい生えて来た




天地返しした畑、この後エンバクを播く予定




我が家の改造も進んでいます。


もうじき土間になります


大工の匠、ハエにぶつぶつ言いながらやってます

2011年6月20日月曜日

雨降り

アスパラの植え替えを初めて約10日。変化が出てきた。

地上に出ている葉の部分が枯れ始めて来たのが数本。
ほとんどが植えた状態の時と同じ色を維持しているが、その数本は葉が黄色くなり明らかに枯れて行っている。

黄色くなったアスパラは虫の幼虫がたかり、葉を食い荒らして行っている。
植え替え前はほとんど虫がいなかったのだが。

自然界では、生きる力をなくしたものは容赦なく消されて行く。
そして姿をなくして、虫達のエネルギーとなり、1つに交わって行く。
それもサイクルの1つなのだろう。
それが巡り巡って、自分と一つになるかもしれない。
そんな事を畑で一人考えていると赴き深く見えるが、実際枯れると切ないのは事実である。

家の前の畑でイチゴが1つ採れた。昨日の夜サイコと二人、半分にして食べました。

うまいっ!!

夕立で早上がりでした。

2011年6月14日火曜日

アスパラ定植ボランティア募集


ジャガイモ(アンデスレッド)



ニンジン種取り用



わらに巻き付き始めたスナップエンドウ




野生化したサニーとチシャレタスと僕



定植し終わったアスパラ




定植を待つアスパラ達雑草


アスパラ定植ボランティア募集してます。
昼飯、お茶と、ハッピートーク付きで僕と1日アスパラ植をしませんか??
暇な人いつでも連絡くださいな!!

2011年6月10日金曜日

送電線国有化を願う声

サブニュマの武ちゃんからバトンが渡されました。

これからの事、もっと自分自身が学び、出来る事から一つずつ楽しんでやって行こうと思う。
苦しくなってしまったら長続きはしない。

仲間がどんどん繋がって、きっととんでもなく楽しい事が起こるはず。

チェックしてみて、もし共感出来るようなら一つ署名を。
http://maketheheaven.com/japandream/

2011年6月1日水曜日

日々

毎日がものすごい早さで過ぎて行く。

今年の豪雪ニンジンの販売も無事終了しました。
公表の言葉を沢山頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
また今年の秋ニンジン、来春の豪雪ニンジンを楽しみにしていて下さい。

津南町は田植えがもうすぐ終わります。
何日か手伝いに行きました。

そのなかでも楽しかったのは「ふうちゃん農園」の手植えの田んぼ。
機械植では味わえない、雑談しながらちょっとずつ人の手で。
この雑談しながら作業の時間が仲間との絆を深めてくれます。
感謝です。


それと同時に「のびのび農園」の畑も進んでいます。

今年は有機栽培8年目の畑を少しだけ間借り出来たので、そこに、はと麦・ハブ草・エビス草・リネン・綿・トゥルシーを播きました。
お茶になるものが多いです。
ここは続々と発芽が始まっています。
どうやら種蒔き成功のよう。一安心。

種蒔きは意外と難しく、ただ播けば良いって言う訳ではない種が結構ある。
去年はセロリを適当にまいたら全く発芽しませんでした。



炭素循環農法畑では、インゲン・坊ちゃんカボチャ・陸稲・ショウガ・鳴門金時・紫うこん・ひまわり・オクラ・ほうれん草・なす・トマト・ピーマン・じゃがいも、などです。

まだまだ豆系が続々と種蒔きの準備が進んでいます。

サニーレタスとグリーンリーフレタスが野生化しました。
種取り用に残したものがそのまま自然と一体化したようです。
すごく得した気分になってます(笑


そして今年から、雑草だけを養分とした畑を新しく増やしました。

こちらの畑は大豆類を播く予定です。



彩子と娘の美登は元気です。

アスパラの定植時期が迫って来ています。

ボランティアウェルカム!!!!
待ってます☆


追伸、7月23日津南夏祭り後、FUU'S BARにて必殺「すーさんと枝豆」ライブ予定です。
彩子と美登の出演はまだ分かりませんが、やります☆

10月辺りに、農と縄文の資料館「なじょもん」竪穴住居群、縄文村にて学びと体験のキャンプイベント企画してます。
毎週日曜日、竪穴住居にて火起こし体験できます。
隔週位で僕生活してます。囲炉裏囲んで一緒にお茶でも飲みませんか?
待ってます。

2011年4月20日水曜日

命名

産まれてから決めよう。

サイコとそう話していて、候補は決めずにいた。

産まれて次の日、我が子と3人で初めての夜を過ごした。

寝る前に我が子に「今晩の夢で君の名前を教えてね」と。


「原田 美登」  はらだ みと

に決まりました。

皆さんこれから宜しくね☆


2011年4月16日土曜日

誕生

4月14日、午前7時44分 3096グラム 女の子が誕生しました。
サイコも子供も元気です。

まだ名無しの権兵衛です。

最初から最後まで付き添う事が出来た。

サイコから子供が飛び出たとき、涙があふれました。

日本はこんな状況だけど、この子達の為に素敵な未来を創り上げて行く。

それが僕ら親としての役目なのだと心の底から強く思った。

ありがとう。またね☆


2011年4月11日月曜日

1ヶ月

東北大震災から1ヶ月が経った。

そして、ここ津南でも、1ヶ月前12日、午前3時59分
隣町、栄村とここ津南を震源とした震度6強の地震があった。

東北より被害は少ないが、家屋倒壊や道路のひび割、皆の心にさらに大きなものを背負った気がする。

この震災により、機械工場が被害を受け、六価クロムが流出する事故が起きた。

町からの住民に対しての指示、言葉はない。
新聞で情報を得た。

何故だか分からない。


原発もこの事故も絶対に隠しては行けない事。
仕方ないでは済まされない事だけど。起こってしまった事を帳消しにする事なんて出来ない。これからどう対処して行かなければならないかを知る権利がある。


時代は変わる。やっと心の時代が来る。

僕はそう思ってます。

自分に出来る小さな事。それをみんなで大きくしたい。
ゆっくりゆっくりかたちにして行きたい。


豪雪ニンジンの掘り出しが始まりました。

親と一緒でマイペースなお腹の中のぽんスケ。
こいつが先に出てくるか、豪雪ニンジンが先に掘り出されるか。

またね☆

2011年4月2日土曜日

少し早い誕生会

私のお腹にポンちゃんが宿って10ヶ月。予定日まであと5日となりました。

10ヶ月って長い様で短い様で、意外と長かった!
初めての妊娠に戸惑い悩みこっそり泣いた事もたくさんありました。
やんに当たってしまった事も多々ありました。

早く会いたいけど、今となってはポンちゃんが私の身体からはなれてしまうのが凄く寂しい/////
なんてわがままな!

明日から私だけ実家に戻るので、今日は安産祈願のケーキを作って(私がどうしても食べたかっただけ)やんと過ごす最後の二人きりの夜に乾杯!
そそそして、やんからのサプライズ!!かわゆいワンピとサンダルのぷれぜんと〜
そうだ、9日はおいらの誕生日だった。

不安や期待や寂しさや嬉しさや色んな感情が混ぜこぜになって、声を上げて泣きました。

次、このブログに登場する時は三人家族になってまする。
ではでは、いってきます。


2011年3月15日火曜日

浜岡原発

静岡でも地震が起きた。 


皆協力して下さい。


御願いします。


拡散させていただきます。 
以下、抜粋です。 

-------------------------------------------------------------------------- 
『予想される東海地震の震源域で運転されている 
浜岡原子力発電所の運転の停止を願う要望書』 への 
賛同のお願いです。 

万が一、東海地震がおきた場合、 
浜岡原発は福島原発の比ではないような事が 
起こる可能性が十分に考えられます。 

要望書は、静岡県知事と中部電力社長宛に書きました。 
(要望書は文末と添付資料にあります) 

要望書は、すべて個人名の連名で届けたいと思います。 
世界中からの賛同をお待ちしています。 

賛同いただけます方は、plumfield9905@yahoo.co.jp 
(提出事務局 プラムフィールド)まで、 
『要望書に賛同』という件名で 『住所と氏名』を返信ください。 

(お預かりしたアドレス、お名前は要望書の提出以外には使用いたしません) 

要望書を 3月17日(木)または18日(金)に届ける予定ですので、 
賛同のお返事は 3月17日朝、7時までにお願いします。 

http://www.geocities.jp/plumfield995/ 

------------------------------------------------------------------------- 

賛同できる方は、宜しくお願いします。

2011年2月21日月曜日

出逢う命 旅立つ命

2月5日。
きっと一生忘れられない日になるでしょう。
 
この日の朝、私の姉、京ちゃんのベイビーちゃん「莉多」がこちらの世界に舞い降りてきました。
あのギャル姉ちゃんが、出産という大仕事を終えたその時から母の顔になるんだもんなぁ。
一緒に過ごした妊婦期間、私も二ヶ月後にはこうなるんだという見本を常に間近で見れて本当勉強になりやした。
分娩に立ち会う事は出来なかったけど、陣痛サーフィン中は私も見物させて貰いまして。
不思議な事に私のお腹の赤ちゃんも一緒になって終始激しくうごめいておりました。
きっと、京ちゃんがんばれよ〜って応援してたにちがいない。



そして、その日の夕方。
とても大切な人が天の世界へ旅立って行きました。
その人は私とはらやんにとってお母さんと呼んでいた人で、何でも話せる友達でもあり、津南に越して来てから本当に仲良くしてくれた人でした。

山菜の沢山生えている場所、食べれる茸の事、編み物の事、こんにゃくの作り方、畑の事、花の事、集落の事、子育ての事、何でも知っていて、何でも教えてくれました。
突然引っ越して来た私たちの事を、最初から本当の家族の様に迎えてくれました。
赤ちゃんのことも凄く楽しみにしててくれました。

綺麗な花と子供達の折り紙に包まれたお母さんはやっぱり最後まで可愛かった!

旦那さんの頑固じいちゃんは言いました。
彩ちゃんのお腹にいる子はきっとばあやの生まれ変わりだ!だからおんなっこだ!



さて!今度は私の番。
新しい命と出会える日までもう少し。
おとっここか、おんなっこか、乞うご期待!!!!!