2011年4月11日月曜日

1ヶ月

東北大震災から1ヶ月が経った。

そして、ここ津南でも、1ヶ月前12日、午前3時59分
隣町、栄村とここ津南を震源とした震度6強の地震があった。

東北より被害は少ないが、家屋倒壊や道路のひび割、皆の心にさらに大きなものを背負った気がする。

この震災により、機械工場が被害を受け、六価クロムが流出する事故が起きた。

町からの住民に対しての指示、言葉はない。
新聞で情報を得た。

何故だか分からない。


原発もこの事故も絶対に隠しては行けない事。
仕方ないでは済まされない事だけど。起こってしまった事を帳消しにする事なんて出来ない。これからどう対処して行かなければならないかを知る権利がある。


時代は変わる。やっと心の時代が来る。

僕はそう思ってます。

自分に出来る小さな事。それをみんなで大きくしたい。
ゆっくりゆっくりかたちにして行きたい。


豪雪ニンジンの掘り出しが始まりました。

親と一緒でマイペースなお腹の中のぽんスケ。
こいつが先に出てくるか、豪雪ニンジンが先に掘り出されるか。

またね☆

5 件のコメント:

  1. はらやん!さいこ!お腹の中のちびすけ!
    がんばるべえな!!

    んでもってまた遊ぶべえな!!掘り出しもん持ち寄ってさ!!

    さんきゅう☆またね

    返信削除
  2. がやん!

    遊ぼう!沢山語ろう!

    んでさ、またたくさん心のシェアしよう!

    楽しみにしてるよ!

    さんきゅう☆

    返信削除
  3. ぽんすけの誕生をこころよりお待ちしております。
    この一ヶ月、どれだけ子供たちの笑顔に救われたことか。
    またね☆

    返信削除
  4. 無事ベビーちゃんが産まれてくるよう
    こちらからも祈ってますよん!

    人間が手に負えないエネルギーを持つということは
    怖いことですね。

    そちらも大きな地震に気をつけて!

    返信削除
  5. なほちん

    産まれたよ!こんど遊ぼうね〜

    久美長

    ありがとね。
    これからの日本を背負って行く世代。
    手を取り合って行こうね。

    返信削除