2012年3月14日水曜日

2000キロの旅その2

岡山県高梁市haoniro邸。

最初の仕事は竹やぶ整理。伐採した真竹を使えるものと使えないものに分け、枝打ち。

荒れ放題になった竹やぶは大変だった。


津南は日本有数の豪雪地帯。木ですら冬に折れてしまう事が多いから竹は貴重な存在。

竹が豊富なのはうらやましい限りです。

その日はそれで作業終了。


楽しい夜の時間は、なほちゃんのおいしいご飯と、五右衛門風呂!

満たされたおなかと、薪で焚いた風呂は絶品でした。

睡眠不足の僕は22時過ぎに風呂のぬくもりとともに沈没。



翌日は午前中遅めのスタートから竹やぶ整理。

すっかり片付き一件落着。


午後は踏み込み温床作り開始。

そこら中に有り余る茅と竹を使って制作。


そして刈り取った茅の場所は畑として新たに開墾。


そしてご飯に薪風呂。


素敵な時間はあっという間に過ぎていきました。


いよいよ翌日は岡山出発です。

続きはまた☆


ひろあきと美登


自給自足生活が始まったhaoniro邸

2012年3月13日火曜日

2000キロの旅その1

雪も落ち着き、家族3人で初めての旅に出る事に決めた。

第1の目的は岡山のhaoniroのお家に遊びにいく事。

ずっと行きたいと思ってて、このチャンスに飛び出す事を決心。すーさんのネパールに負けじと。


まずは十日町で義父の誕生会をみんなで祝い、義兄を連れ東京へ。

羽村で義兄と別れ、深夜実家へ。


翌日、今年の畑に蒔く種を求めて野口種苗店へ行き、色々種を買いました。

今年はそこからさらに自家採取を増やしていけたらと思う今日この頃。

小さな小さな田んぼを借りたので、種籾もゲット!

今年ののびのび農園は「魚沼産ササニシキ」でゴー!!コシヒカリは見つからず、F1使うくらいならササニシキで行きます。


帰りに久々、入間のこだまカフェに寄ってきました。

久々の再会、お休みだったのにありがとう!


そして、その日の夜22時、岡山に向け出発。

東名から一気に突っ走るが、名古屋手前であえなく沈没。4時間程寝て、昼過ぎ岡山県高梁市の山奥に到着。


そこに待っていたのはhaoniroファミリー、しかもお母さんになったさんぽとちびっこ2匹。

2泊3日の最高の時間は次回!!


2012年3月1日木曜日

旅立ち

すーさんがネパールへ旅立った。

家にきて約1ヶ月半。本当に貴重な時間をありがとう。

雪に埋もれそうになり、戦いの日々だった。

雪国に住むという事をまた今年も学びました。



3日で積もる。



だいぶ雪も落ち着き、春を待つばかり。

お豆さんず、ライブ決まりました。

3月17日 Iの巣 リリリバザール展

すーさんなしの臨時スタイルでお願いします。